コーヒー飲料

カフェやほとんどの飲食店でコーヒーを飲む事ができますが、やはりコーヒーを中心にしているカフェなどでないと種類が少ないように思います。

ブラックが飲めない人も少なくは無いと思うのですが、ブラックがやはり定番の人気商品であるためか、ブラック以外の調節されたコーヒー飲料が飲みたい人にとっては苦い思いをすることもあると思います。
コーヒーの無料券は多く出回っていますが、このコーヒーはブラックなのです。ブラックに砂糖を入れてもおいしく感じられず、せっかくの無料券も使えずじまいで人に譲ることばかりです。
ブラックコーヒーを飲めるようになるべきなのでしょうか?個人的な意見では、やはりブラックを飲めないけどコーヒー飲料を飲みたい、またはコーヒー以外からも選べるようにしてほしいと思ってしまいます。
小さい子供は苦いものが嫌いです。しかしいつの間克服したのか、大人は苦いはずのコーヒー飲めるように、さらにはおいしく感じるまでになっているのです。味覚の変化なのでしょうか、それともコーヒーに対する思いの変化なのでしょうか。
おいしいものだと思って飲めば本当においしく感じるようになるのかは疑問ですが、ブラックがおいしく飲めるようになるので試してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>