コーヒー豆の種類ごとの特徴とは?

コーヒー専門店に行くと、コーヒーの種類が多すぎて、どう選んだらよいか戸惑いますね。

コーヒーと一言にいっても、味も香りも産地や豆によってそれぞれです。
コーヒーを大きく分けると、二つの特徴に分けられます。

苦味が強い味か、酸味が強い味かの二つに大別できるので、どちらが好みに合うか分っていると選びやすいです。

コーヒー専門店では、味見させてもらえるお店も増えているので、自分に合ったコーヒー選びをしてみるのも良いと思います。
京都の錦市場のすぐ近くのコーヒー豆専門店で、いろいろ試飲させてもらいました。

前を通っただけなのですが、こんな所にもコーヒー屋さんがあったのね、とふと覗いて見たのです。

小さなお店だったのですが、こだわって仕入れしている感じでした。
とても感じの良い店員さんで、私の好みに合わせて試飲をサッと淹れてくれました。

偶然、見つけたお店だったので買うつもりはなかったのですが、美味しかったので一袋買って帰りました。
私は、モカブレンドという少し酸味があって苦味も程よいバランスのコーヒーが好みです。

両親もコーヒー好きで、中学生くらいの頃から一緒に家庭で飲んでいた味がモカブレンドだったので馴染みがある味だからかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>